後悔しないために埼玉の看護学校の選び方を見極めよう

高校生の時に看護師になりたいと夢をもちました

埼玉看護学校 / 看護師を目指すあなたへ:埼玉県上尾市上尾看護専門学校

私は高校生の時に看護師になりたいと夢をもちました。
看護師になるための方法を調べたところ、専門の教育を受けることができる学校に通った上で、国家試験の受験資格を取得し、国家試験に合格した上で免許をもらわなければならないとわかりました。
看護師になるための学校の種類としては、まず一つ4年制大学が挙げられます。
ゆっくりと看護について学ぶことができ、また一般教養も身に付けられるのがメリットです。
看護資格のみならず、保健師、助産師などの資格を取得できることもあるでしょう。
環境や施設が充実しているところも多く、実習を大学の構内で行うことができるところもあるので、この場合には時間的な余裕も生まれやすいです。
そして3年生の短期大学ですが、数が少ないのが実情です。
看護の知識をはじめとし、社会人としての教養やマナーなど、幅広い知識を身につけることが可能で、大学に編入できるのも一つの特徴です。
そして3年生の専門学校ですが、技術を最短で身につけて、現場で早く活躍したいと考えている人に向いている学校と言えます。
看護師の勉強だけを集中して取り組むことができるので、3年間で卒業した後に現場に出てバリバリと働くことができるでしょう。
埼玉にはいくつかの看護学校がありますが、そのような中からどうやって自分が通う学校を選べば良いのか分かりませんでした。
自分にぴったりの学校を見極めるためには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。

稽古場にて『医療にエール❗』
まずはお世話になっております埼玉医大付属看護学校の先生方及び、生徒の皆さん❗
そして医療に関わる全ての皆さん大変な状況の中、最前線で頑張って頂き、ありがとうございます❗

我々は知ってます❗
声援が『力』になることを❗
追伸❗
我々は心身共に元気です❗ pic.twitter.com/N0o7Pg2878

— 小松雅樹 (@oLXPHi9iRHcubCU) July 8, 2020

高校生の時に看護師になりたいと夢をもちました : 後悔しない看護学校の選び方の1つは学べる期間を把握すること : 国家試験の合格率を事前に確認しておくようにしましょう